横浜市南区での外壁塗装、丁寧な養生

株式会社塗装職人ブログ

本日は職人島田が一人で、南区六ッ川にて養生に向かいました。

ありがたい事に、同時にいくつか施工をさせていただいているので、猫の手を借りたいほどの忙しさで、本日は一人での養生です。
養生する前の窓の様子です。
2013年7月18日 南区六ッ川で外壁塗装:養生
2013年7月18日 南区六ッ川で外壁塗装:養生
職人が一人しかいなかったので、養生をしている様子は取れなかったのですが・・・。
奥に見える細かい部分は先に養生を済ませています。
ここで気をつけなきゃいけないのは、通気口などを塞いでしまうと、不完全燃焼を起こして事故につながるかもしれないということです。
基本的には見分けもつきますし、塞ぐ事はないのですが、普段と違う場所についていると見落とすこともあるので気をつけます。
2013年7月18日 南区六ッ川で外壁塗装:養生
窓に余計な塗料が付かないよう、しっかりと養生します。
マスカーと言う元々ビニールの付いているガムテープのようなものです。
塗膜が剥がれやすいところやクリアー塗装の際などは、先にマスキングをしてからマスカーをするところもあります。
2013年7月18日 南区六ッ川で外壁塗装:養生
雨戸も閉めて養生をしてしまっていますので、部屋の中も真っ暗ですし、夏場はとても熱がこもってしまいますね。
完全に窓を塞いでしまいますので、数日間お客さんには息苦しい思いをさせてしまいます・・・。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top