大田区の外壁塗装と防水トップコート

株式会社塗装職人ブログ

築7年。外壁モルタルのジョリパット。

塗り替えには少し早いのですが、外壁のカビ等を気にされていて、塗装をさせて頂くはこびとなりました。

お隣との間が接近していたので足場もそうでしたが作業がちょっとだけ手間取ってしまいました。

職人は一級塗装技能士の竹内をリーダーとして3人入りました。

 

ベランダの床は、水はけがあまりよくなく、先日降った雨のたまりが出来ていました。

これを根本から修正するには、不陸調整のためサンダーがけやらモルタルで下地を作らなければならないとか少し大掛かりになります。

水はけが悪くても、雨漏りもなく耐久性に難が出てくるということもほぼないため、本格的な防水というまでには至らず、耐久性を維持させるという目的のためのトップコートに落ち着きました。

 

足場架設218㎡、高圧洗浄189㎡、下塗りパーフェクトフィラー、中、上塗り、水性シリコンセラUV艶消し。
付帯塗装は破風板、軒裏、目隠しラティス(岸良でコール使用)、雨樋塗装です。

ベランダはトップコートのみ。その際の室外機の上げ下ろしあり。

 

都内の過去の工事例はこちらにもあります。

曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top