マンション・ひび割れ誘発目地工事の工程

世田谷のマンションで7月17日に行ったのは誘発目地の作業でした。
あらかじめ、構造物に断面欠損部を設けることによって、その位置にひび割れを誘発させるための目地で、「ひび割れ誘発目地」または「新設目地」とも呼びます。

工程は、まず目地を入れる箇所にカッタ―で切り込みを入れます。


次に電動ハンマなどでハツリ出しをします。


最後にシール材でシーリングをします。

さらに詳しい内容をマンション・防水ブログで解説しています。

マンション・ひび割れ誘発目地の工事

アバター
神奈川・東京の外壁塗装の株式会社塗装職人です。 施工は全て一級塗装技能士という国家資格を持った職人が行います。 丁寧かつスピーディーな仕事で多くのお客様からご好評いただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top