本店の近所で大谷石擁壁の改修工事

見積担当の菊池です。

横浜本店の近くのお客様宅で大谷石の擁壁の改修工事を行いました。これは工事前の様子です。

大谷石は軽石凝灰岩で、宇都宮市北西部の大谷町の廻りで採掘されます。大昔から外壁や石垣、階段、門柱などに使用されてきました。

しかし、経年劣化するとポロポロと剥がれてしまいます。そのため、補修や改修が必要になることがあります。

今回の工事の手順ですが、まず下地処理ではがしの作業を行い、高圧洗浄を行います。

乾燥後にプライマーを塗布。

そして、リブラス(鋼製ネット)をせき板として壁に貼ります。

その上にモルタルをコテで丁寧に下こすり、中塗りをします。

乾燥したら、最後に仕上げ塗り。

これが完成の様子です。

さらにこの上に塗装を行います。
そうすると、またイメージが変わるのですが、それはまた次回にお伝えします。

菊池
見積りで大切なのはお客様宅を把握すること。ご要望をうかがい図面を精査し、最適な工事を提案します。高い技術とサービスをご納得いただけるよう、いつも心がけています。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top