外壁塗装を終えたお客様から、3軒ご紹介工事を頂きました

先日、お客様に別のお客様をご紹介して頂くということがございました。
塗装職人の工事を体験されたお客様が、その技術と職人などの対応から、隣に住んでいらっしゃる方やご近所の方をご紹介頂くと言ったことはよくあるのですが、今回はご紹介の連鎖のような状態でしたので、すこしお話を致します。

ご依頼のきっかけはネットで弊社へのお見積もり

最初のお客様は、ネットでお見積もり依頼を頂いたことがきっかけで弊社へご依頼頂きました。
現場調査のためにお客様宅へ伺い、奥様とご主人様とお打ち合わせを。
非常に慎重なご主人様で、他のお客様と同様3社ほど見積もりを取っていたのですが、各社の見積もりから各社の差についても把握されていらっしゃいました。
工事についてもさまざまなパターンを想定されてご質問を頂きましたので、菊池もひとつひとつ丁寧にお返事をさせて頂き、最終的に弊社での塗装工事となったのです。

 

今回は屋根と外壁の塗装で、小さいお子様のいるお宅でしたので、塗装体験も一緒に行いました。
今回担当したのは、弊社のベテラン職人原本です。
一級塗装技能士であることはもちろんですが、お客様からのご相談にも細かく対応が可能な職人ですので、お客様から指名を頂くこともあります。
今回はそんな原本指導のもと、小学2年生と4年生も息子さんが塗装体験をされました。

子供に塗装の仕方を教える職人
丁寧にお子さんに塗装の仕方教える一級塗装技能士原本

塗装体験当日は、お子様用のヘルメットと軍手をご用意します。もちろん大人の方が参加される時は、大人用のヘルメットと軍手のご用意を。
塗装体験は、ローラーを使ってご自宅の壁を塗るのですが、初めての方が実際塗ってみると思ったよりもスルッと真っ直ぐ塗ることができません。
というのも、塗装職人は外壁を塗る際に希釈通りの塗料をたっぷりと塗りますので、意外と塗料自体の抵抗と重さがあり、スルスルとは塗れないのです。
そのため、職人の技術が必要となります。
そんな塗装体験もして頂き、無事塗装工事は終了となり、工事内容と仕上がりに非常に満足頂けたとのことでした。

その塗装体験の動画はこちらです。

合わせて観たいYouTube

 

1軒目のご紹介は築20年のご実家

工事終了後に、またお客様からご連絡がありお客様のご紹介をして頂きました。
1軒目はお客様のご両親の家で、同じ横浜市にあるお宅です。
奥様のご実家で、築20年のお宅でした。年数は経ってはいましたが、大きな傷みもなく通常の塗装工事となります。
「なかなか父が重い腰をあげなくて…」とこちらのお客様の娘さんである奥様がおっしゃっていましたが、

そういう意味ではまさに塗装時期といった状態の家でしたので、タイミングが合って本当によかったと思いました。

※写真は現地調査時。

 

2軒目のご紹介はご友人宅

さらに奥様は、お友達もご紹介下さいました。
ご近所に住んでいらっしゃるお友達で、外壁塗装のお見積もりに伺ったところご依頼を頂き、こちらのお宅も塗装体験をして頂くことに。
見積もりの時から、小学生の息子さんがニコニコしていらしたので、楽しみにして下さっているようです。
こちらのお宅は、屋根が瓦のため外壁の塗装のみのご依頼でした。
屋根には瓦、スレート(コロニアル)、ガルバリウム鋼板(金属屋根)などがあります。
瓦屋根は塗装ができません。瓦屋根の場合補修は、葺き替えなどが一般的です。
まだこちらのお客様宅の屋根はそこまで傷みはありませんでしたので、今回は外壁のみご提案させて頂きました。

※写真は現地調査時。

 

3軒目はお客様のおばさま宅

最後に、奥様のおばさま宅をご紹介頂きました。
こちらの家は、最初にご依頼頂いたお客さま宅のある横浜市から少し離れた横須賀市となります。
お伺いしたところ、こちらのお宅も瓦屋根でしたので、外壁塗装のお見積もりをすることに。
ただ、前回の台風などで瓦屋根を止めている漆喰が落ちてきたとのことでしたので、漆喰の補修をさせて頂くご提案をいたしました。

まだご検討中ではありますが、こうして御縁を頂けたことは見積り担当として非常にありがたいことです。

あわせて読みたい

10年経過しての再注文やご紹介の外壁塗装を多く頂きます

 

離れた場所でも弊社の一級塗装技能士が伺います

ご近所への工事前のご挨拶や現場前を通りかかったきっかけなどで連鎖して工事をさせて頂くことは下の動画のように時々あることです。

合わせて観たいYouTube

ただ今回のように一人のお客様から時間を置かずに瞬く間に3軒ご紹介頂くことは稀なのですが、それとともに弊社の塗装にご信頼を頂いたのだと分かり、非常に嬉しく思いました。
今回は、横浜、横須賀と神奈川県内でしたが、東京店では東京の荒川区や八王子市なども対応しています。

塗装職人では、離れた場所のいずれも一級塗装技能士の職人が工事を担当致します。
離れた場所だからといって、その場限りで雇ったような職人を連れて行くことはしません。
信頼のできる職人の技術を発揮することで、弊社の工事品質を保っています。

本当の品質というのは工事から年数が経過しなければ確実な証明はできません。

定期点検と10年目までのアフターサービス事例

こちらの動画などでは10年ほど経過してから再度工事のご注文を頂いた動画などもあるのでぜひ参考にされてみてください。

合わせて観たいYouTube

今回の最初に工事をご依頼頂いたお客様も、原本職人の技術や、現場の対応などをみてご納得を頂いたのだと思います。
お見積時に頂いた質問も、すべてお答えさせていただいたことで、工事が始まってからは一度窓の養生を変更するという仕様の変更はありましたが、問題なく完工しました。
養生についてこちらのブログでご紹介しています。

あわせて読みたい

施工中のお客様からのリクエストも、塗装職人は柔軟に対応

お客様に納得して工事をして頂くためにも、弊社では丁寧な対応がモットーです。
是非一度、お見積もりだけでもご依頼下さい。
塗装職人の誇る技術力の高い職人と、現場経験豊富な営業担当とがスクラムを組んで、品質の高い工事を致します。

見積りで大切なのはお客様宅を把握すること。ご要望をうかがい図面を精査し、最適な工事を提案します。高い技術とサービスをご納得いただけるよう、いつも心がけています。雨漏り診断士でもあります。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00