補修工事と修理

補修工事で塗装本来の耐久性をアップする

塗装工事の場合、”塗装のみ”で工事が完了することは少なく、ほぼ塗装作業前にいずれかの補修工事が入ります。

クラック補修

一般にはひび割れが起きやすい外壁モルタルのことを指す場合も多いですが、スレート屋根にも応急的に処理する場合もあります。いずれもひび割れに沿って補修をします。
詳細ページはコチラ

モルタルやALCのクラック補修

スレートのクラック補修

シール補修

サイデイングボードやALCパネルの継ぎ目に埋め込まれているシール(コーキング材)の交換をします。
詳細ページはコチラ

サイデイングボードの目地シール補修

ALC・へーベルの目地シール補修

木部・板金補修

築年数が経過したお家ほど、木部や鉄部等の補修する機会が増えてきます。大工や板金工によって交換修理や補修をします。
詳細ページはコチラ

軒や破風などの木部やケイカル板の修理

ガルバリウム鋼鈑での破風巻き

外壁欠損補修

モルタルやコンクリートの爆裂、またはALC外壁の欠損をエポキシやモルタル等で補修します。

鉄筋コンクリートの爆裂補修

ALCパネルの欠損補修

雨樋交換・補修

雨樋や支持金具の交換や補強。

鉄製からステンレス製支持金具への補強

丸方から幅広角形雨樋への交換

溶接補修

腐食した鉄骨や鉄を溶接にて補強する工事です。

外部鉄階段の溶接補強

立駐機の溶接

塗装は素材や下地が生きてこそ耐久性を発揮します。下地が傷んでいる場合は補修をして新築の時のような耐久性に戻しましょう。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

施工事例

Back To Top