和風建築の戸建ての木部とモルタル外壁塗装

一級塗装技能士が施工する和風モルタル外壁・木部塗装

花壇付近のモルタル外壁は大きなクラック(ひび割れ)が出来ていたので、シーリングで補修します。
二階のベランダ木柱、軒裏天井、濡れ縁、げた箱付近の木枠など・・・木部部分の腐敗は大工を入れて工事。
ベタ塗りの場所はシリコン塗料にて、プリント合板の軒天はファインウレタンU100の木部用弾性クリヤーで仕上げました。

お見積もり時の写真

今回の現場は、逗子市久木にあるお宅です。モルタル外壁に瓦屋根という造りになっています。

 

外壁は汚れが目立ち、軒の木部は傷んでいます。今回は、軒裏天井の一部交換工事もします。

 

花壇付近の壁は大きなクラック(ひび割れ)ができていたので、補修工事をします。

 

2Fベランダの木柱は、古い塗膜が大きく剥がれ落ちてしまっています。

 

濡れ縁(雨戸などがない雨ざらしの縁側)の縁甲板部分は、腐食が進んでいる箇所もありました。

 

玄関内部の下駄箱付近の木枠です。こちらも傷みがひどいので、大工工事をしていきます。

 

職人からの感想

今回の現場は、逗子市の久木にある住宅です。
モルタル外壁に瓦屋根と言う造りの家で、外壁は汚れが目立ち軒の木部は傷んでいました。大工を入れて取り替えます。軒裏天井の一部も同様に交換工事しました。
木部部分の下地調整にはヘラを使ってケレン。こうすることで、塗装の食いつきを良くするのです。隙間などはワイヤーブラシを使って細部までしっかりケレンします。
鉄部はもっとキツイ、サンドペーパーややすりでケレンしてからパーフェクトプライマーと言う塗料で下塗りをしました。今回は鉄部なので、サビ止め効果のあるパーフェクトプライマーを使用しました。雨戸は窓枠から外してローラー塗装。欠損していたモルタル部分はセメントを使って欠損部分を補修してからの塗装です。外壁塗装にはファインシリコンセラUVを使用。

アイボリー色の外壁と、木部は品のあるブラウンでまとめたので、とても引き締まった落ち着いた家に仕上がっています。
ツヤを出した塗装だったので、まるで新築のように綺麗になりました。あとはこれが出来るだけ持つように、塗装屋のプライドと技術は尽くしましたので、祈るだけです。

お客様にも大変満足していただけました。

作業風景

足場組立て後

木部ケレン

鉄・木部塗装

木部塗装

木部塗装(2)

 

養生

 

軒天交換、外壁下塗り

 

クラック補修、外壁中塗り

 

外壁上塗り

 

モルタル補修、雨戸塗装

 

塀塗装

 

鉄・木部仕上げ、完成

 

 

見積もりの詳細情報

  • 逗子市中町・築34年
  • 外壁塗装、付帯塗装
  • 平成25年1月工事/工事日数(実数)22日
  • 職人:川口、山之内、島田、内田

 

【外壁塗装】

仮設足場組み立て・解体301㎡/飛散防止用メッシュシート張り301㎡/外壁高圧ジェット洗浄277㎡(最高110気圧)/養生170㎡/壁クラック、モルタル補修コテ仕上げ1式/下塗り塗料 パーフェクトフィラー6缶(㎡あたり0.4kg)/中塗り塗料 水性シリコンセラUV3.5缶(㎡あたり0.2kg)/上塗り塗料 水性シリコンセラUV3.5缶(㎡あたり0.2kg)/外壁塗装施工費(下+中+上塗り)194㎡

【付帯塗装】

破風92m(下地調整込)/軒裏42㎡(下地調整込)/木製柱・梁1式(下地調整込)/濡れ縁1式(下地調整込)/木製面格子等1式(下地調整込)/門柱2本1式(下地調整込)/雨戸14面(下地調整込)/木製雨戸は塗りません(下地調整込)/戸袋2面(下地調整込)/その他木部等 窓廻り等1式(下地調整込)

【その他】

諸経費1式(産廃込)/勝手口ドア、木部補修1式

【備考欄】

水性シリコンセラUV・大工、左官工事あり・物干し台、植木棚の移動。
カーポートの屋根、床、裏門付近 高圧洗浄。
水道外に二ケ所あり・追加 2Fベランダ防水工事・勝手口、ドア側、内外、大工工事、パテ追加・高圧洗浄時雨漏れの確認

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00