へーベルハウスの塗装と部分パテ補修の改修工事

施工事例

神奈川県 川崎市 のお客様です。

戸建て

■工事種別

  • 外壁塗装
  • 屋根工事

■施工箇所

  • 外壁
  • 屋根

■ご依頼経緯

はじめて

■担当職人

  • 一級塗装技能士
  • 塗装指導員

原本

工事のきっかけ・ご相談内容

メーカーで見積りを取ったが、営業の担当が、工事の話になるとなかなか即答できずに持ち帰っての回答になっていしまい、実際の工事のイメージがなかなかつかめずストレスを感じていたということです。
ネットで塗装職人のWebを見てメールをいただきました。どんな塗料を使うのかとか、シーリング工事の内容とかを事細かくご質問を受け、一つ一つご説明しました。他社のお見積りも取られて、比較検討していただき、ご注文をいただきました。



施工情報

  • 外壁塗装
  • 屋根工事

築年数……29年 外壁施工面積……262平米 費用……約239万円  担当職人…… 原本 ・菅


工事詳細をクリック

施工内容

塔屋の屋根は、アスファルトシングル材で傷みがひどく、塗装では仕上がらないためカバー工法をご提案しました。
アイジー工業の、スーパーガルテクトで施工しました。外壁の塗料はパーフェクトトップ。ラジカル制御型です。外壁の欠損部分が多くみられ、パテ補修にて補修塗装し仕上げました。犬走や、周りの床などもご提案しましたが、仕様塗料を教えて、塗り方を教えてほしいというご要望で、担当職方原本が軽くレクチャーしました。
後日ご挨拶にお伺いした時、ご自分で塗られていて、腰が痛くなって大変だよという笑顔が印象的でした。

最後の工事からの経年数

12

施工箇所

  • 外壁
  • 屋根

補助金・助成金

なし

担当職人

原本

外壁の材質

  • ALC

外壁塗装種別

  • 一般

外壁塗料種別

  • ラジカル制御型

屋根施工面積

5平米

屋根の材質

  • その他

屋根塗装種別

  • カバー工法



施工レポート

  • 外壁の下塗りです。

  • 外壁中塗り

  • 雨樋の下地調整です。マジックロンを使いました。

  • 雨樋 下塗り ミッチャクロンを使いました。

  • 外壁の欠損補修前。

  • 外壁の欠損パテ補修。

  • ローラーで丁寧に外壁の補修仕上げします。

  • 天井下塗り 油性ケンエースを使いました。

  • 天井上塗り 油性ケンエースを使いました。

  • 鉄部下地補修、ケレン
    鉄部はケレンが大切です。

  • 鉄部プライマー塗布
    錆止めの効果の強いプライマーを使いました。
    ハイポンファインプライマーⅡ

  • 鉄部中塗り

  • 鉄部上塗りです

完成

■仕様

塗装改修工事
外壁:ニッペパーフェクトトップ(水性) 塔屋屋根:アイジー工業スーパーガルテクト
【準備工事・足場工事】
仮設足場組み立て・解体346㎡ 飛散防止用メッシュシート張り346㎡
【外壁塗装】
外壁高圧ジェット洗浄(シャッターボックスは洗浄しない(漏電の恐れあり))315㎡ 養生204㎡ 外壁脆弱部補修1式 下塗り塗料ファインパーフェクトシーラー2缶 中塗り塗料パーフェックトップ3.5缶 上塗り塗料パーフェクトトップ(艶調整できます)3.5缶 外壁塗装施工費(下+中+上塗り)262㎡ 技術料262㎡
【付帯塗装】(3工程・ファインパーフェクトトップ塗装)
軒裏(3工程・油性ケンエース塗装)13㎡ ▲玄関ドア表1式 縦雨樋52m 軒樋1式 スリムダクト1式 フード1式 シャッターボックス9箇所 シャッターボックス大1箇所 シャッターボックス小1箇所 ▲基礎(3工程・水性シリコン浸透ガード塗装)15㎡ ▲西側犬走床(3工程・ニッペ床用塗料塗装)9㎡
濡れ縁は塗りません
【塔屋屋根カバー工法】
防水シート貼り5㎡ アイジー工業スーパーガルテクトカバー工法5㎡
【シーリング工事】
ALCサッシ廻り増し打ち138m ALC板間縦目地増し打ち502m ALC水平目地増し打ち(基礎廻り含む)211m ALC板間目地脆弱部撤去1式 貫通部等シール1式
【その他】
諸経費1式



些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top