11年後の再塗装。長尺シート、波板貼替、鉄骨塗装 盛りだくさん。

施工事例

神奈川県 横浜市 瀬谷区 のお客様です。

戸建て

■工事種別

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 防水工事
  • その他

■施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • バルコニー
  • 階段
  • 付帯・その他塗装

■ご依頼経緯

リピーター

■担当職人

  • 一級塗装技能士
  • 塗装指導員

曽根カズ

工事のきっかけ・ご相談内容

10年前に外壁と屋根の塗装を実施。10年経ったので今回もと、お見積りの御依頼を受けました。2階のテラスが1年前の台風で飛んだのでその補修も一緒にやってほしいということでした。お玄関までの鉄階段もさすがに傷んできており踏み込み面も併せてのご相談となりました。日当たりの良いお宅で夏の暑さ対策もご相談いただきました。



施工情報

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 防水工事
  • その他

築年数……30年 外壁施工面積……173平米 費用……約225万円  担当職人…… 曽根カズ


工事詳細をクリック

施工内容

足場は7寸勾配のため屋根足場を設置(写真参照)高圧洗浄後屋根は暑さ対策でサーモアイSiを塗装、外壁はチョーキング対策でラジカル制御形ニッペパーフェクトトップを使用。シーリングは、打ち換え。鉄階段は、ケレン・錆落としを充分に行い油性ファインパーフェクトトップを塗装しました。踏み込み面には、カチオン系樹脂モルタル下地調整後、タキスッテップを貼り綺麗になりました。(写真参照)波板の新規貼りも併せて実施しました。

最後の工事からの経年数

11

施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • バルコニー
  • 階段
  • 付帯・その他塗装

補助金・助成金

なし

担当職人

曽根カズ

外壁の材質

  • サイディング

外壁塗装種別

  • 一般

外壁塗料種別

  • ラジカル制御型

屋根施工面積

69平米

屋根の材質

  • スレート

屋根塗装種別

  • 遮熱

屋根塗料種別

  • シリコン



施工レポート

  • 足場班による足場設置。

  • 今回は勾配の関係から屋根足場を設置。塗装班の安全を確保させていただく足場を作らせていただきました。「作業床」をキチンと確保させていただく事によりご自宅の仕上がりにも如実に影響が出てきます。大切な仮設作業です。

  • 後始末も忘れません。足場班は一番最初にのり込み、完成後仮設足場の役割を終えて解体してしまいますのでアトには残りません。ですが、写真の様な細かい気配りをしてくれるチームがいることは弊社のストロングポイントです。建設は特にチームワークの産物です。

  • 下地処理。前回も弊社で施工させていただいたからではありませんが、きちっとした職人がきちっとした作業をしたとき、きちっとした結果が残ります。

  • 屋根:金物部下塗り錆止め塗料施工中。再三書きますが「この」塗分けがとても大切です。

  • 屋根:コロニアル部下塗り、サーモアイシーラー。白くて似ている白い塗料ですが、きちんとした適所で塗り分けないと何の意味もなくなってしまいます。

  • 屋根:仕上げ、サーモアイSI.完璧な屋根足場のおかげで良い仕事が出来ました。

  • 壁:下塗りパーフェクトフィラー。サイディングですが元々モルタルリシンが引いてあった流れで今回も「フィラー」下塗りをチョイス。ヘアークラックなどはこの「フィラー」の引張力でリカバーしてくれる優れものです。

  • 鉄部:下塗り錆止め塗料。足場班→塗装班と繋げたバトンを塗装班から防水班に繋げます。

  • ベランダ施工前。

  • ベランダウレタン塗膜防水施工後。ピカピカになったのが確認いただけると思います。

  • 鉄骨階段施工前。

  • 階段施工前。

  • 鉄骨階段長尺シート施工後。上の写真と見比べていただけるとよくわかると思いますが下塗りで止めたり上塗りまで仕上げたり防水の下地としてと塗装の仕上げの場所ときちんと考えて打ち合わせをし塗装班が防水班に繋げたのがお分かりいただけるかと思います。

  • モルタル部階段施工後。洗浄は塗装班が受け持ったのでここもチームプレーで同じように綺麗に仕上げさせていただきました。

完成



関連YouTube



些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top