補修跡が消えた!サイディングの色変え塗装

施工事例

神奈川県 横浜市 旭区 のお客様です。

戸建て

■工事種別

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • その他

■施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • 付帯・その他塗装

■ご依頼経緯

はじめて

工事のきっかけ・ご相談内容

築30年近く経って前回の塗装から10年以上が経ちお見積りのご連絡をいただきました。
北側のお隣との距離が狭く、苔が気になるという事でした。
費用を抑えたいということで、雨戸や戸袋などは今回は塗装しないということでご提案させていただきました。
外壁の塗装、屋根の塗装、シーリングなど家の寿命に関係あるところは全てやらせていただくことになりました。



施工情報

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • その他

築年数……29年 外壁施工面積……151平米 費用……約118万円 


工事詳細をクリック

施工内容

足場を組んで高圧洗浄を行い藻や苔の除去に努めました。
破風や軒裏の痛みに比べると外壁の痛みはそれほどではないので、軽めのシーラーを下塗りに使い、中塗りと上塗りは水性シリコンセラUVを使いました。
破風や出窓の上のスチールなどの付帯工事は油性のファインシリコンセラUVという油性の塗料で塗装しました。
屋根も油性の溶剤シリコンベストを使わせていただきました。
シールがかなり痛んでる部分もあったので、家全体のシール工事をいたしました。

最後の工事からの経年数

10

施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • 付帯・その他塗装

補助金・助成金

なし

外壁の材質

  • サイディング

外壁塗装種別

  • 一般

外壁塗料種別

  • シリコン

屋根施工面積

62平米

屋根の材質

  • スレート

屋根塗装種別

  • 一般

屋根塗料種別

  • シリコン



施工レポート

  • 北側外壁に苔が生えているので、高圧洗浄で丁寧に落とします!

  • 破風の痛みが酷く、下地調整を十分に行い一液ファインシリコンセラUVで仕上げます

  • 特に南側と西側のシール部分の痛みが酷くシールにヒビが入っており、ボードの湾曲も見られるので、縦目地に関してはシールを撤去してプライマーを入れてシール充填という作業を行います。

  • 雨樋の汚れが酷いので塗らせていただきます。雨樋は剥げやすいので下塗りにミッチャクロンを塗布し、一液ファインシリコンセラUVで中塗りと上塗りをし丁寧に仕上げます。

  • おうちの顔となる玄関面が以前補修した跡があり、これが気になるということなので多少色を付けることをご提案しまして、塗らせていただきました。

  • くさび緊結式の頑丈な足場を組み、丁寧な洗浄と塗装を心掛けるようにしました。

  • 屋根もかなり傷み反りが見られます。前回縁切りは比較的やれてると思いますが、今回は特に丁寧な円切りを心掛けました。二階の破風はさらに痛んでいました。

  • 元々の白っぽい外壁から、上品なブルーに仕上げました。

  • 雨樋も破風も綺麗に仕上がりました。破風は水分をかなり含んでいたため、乾燥期間を設けて塗装させていただきました。

  • 施工ミスや手抜きと勘違いされやすい部分ですが、実はサイディングの横の継ぎ目は、ボードの湾曲などで目立つ場所以外は特に埋めたりするものではなく、空気の出入りする場所になっています。

  • 苔も綺麗に除去した後、防カビ防藻の効果のあるファインシリコンセラUVを下塗りの後2度塗布しました。

  • 工事前に施主様が気にしていた玄関面の補修跡も綺麗に仕上げました。

  • 破風、雨樋、外壁ともに調和のとれた色に仕上がり大満足いただきました。

完成



関連YouTube

■仕様

2012年7月施工



些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top