外壁塗装のご契約までの流れ

ご契約までの流れ

お見積もりのご連絡から工事完了までを簡単にご紹介いたします。

STEP0

ご契約形式のススメ

昔から外壁塗装の契約の問題として存在するのが業者の所在地に一度も足を運ぶことなくハンコを押してしまう自宅での契約です。
特に「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という私たちと同コンセプトの塗装業者さんに工事を依頼したい場合は、一度会社に足を運んでその雰囲気を感じ取って判断することは非常に有効な手段です。100万円以上する買い物をするのに会社の真実の素顔を知らないままホームページや会社カタログの完成度だけで契約を済ましてしまうことは非常にリスクのある行為です。
訪問販売以外にも会社の規模問わず悪質業者に涙をのんだ消費者はほぼ間違いなく会社所在地を訪れていない方たちです。

塗装職人・横浜事務所での契約

お客様が撮影にご協力くださいました

STEP1

お見積もりのご依頼

お電話
午前9時~午後8時 土日も営業。「見積りをしてくれ」と、ご連絡ください。電話番号は、通話料無料の0120-382-361です。

お問い合わせフォームから
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

直接会社にお越しいただく場合
塗装について、本当にご納得していただける説明は、職人や現場に精通する人間でなければわからない場合も多いです。見積もり担当、もしくは職人が詳しくご説明させていただきますので、事前にご連絡ください。ご遠慮は無用です。

STEP2

現地調査&お客様へのヒアリング

見積もり担当がお伺いします。お客様とお会いさせていただくのは初対面になりますが、お客様の立場に立って丁寧に対応させていただきます。
「価格は適正だろうか?」 
「業者の都合がいいように物事をすすめられないか?」
「本当に手抜きはされないか?」
見積り依頼をするにあたっては何かと不安です。 こちらに見積り依頼をする前の質問や条件などを明記していますのでご覧ください。 複数お見積もりをとられている場合、業者によってそれぞれ違う説明になることも少なくありません。
私たちでお答えできるものは、できるだけわかりやすくご説明させていただきますので、ご不安になっていることや疑問点など何でも構いませんのでお話ください。

STEP3

お見積り作成・お届け

調査したお家の状況を分析します。家それぞれの痛みかたや外壁の素材のちがいによって、塗料や塗装方法も変わってきます。
塗料品質のみで耐久性も価格も大きく変わってしまうという誤った認識から、塗料缶数などの使用量の大切さも理解していただきます。
こちらの動画では見積り書から耐久性を保持するために必要な塗料使用量の説明をしています。※音が出ます
その家の傷みに応じた、一番最適な塗装方法を導きだしながら、必要な費用を細かく計算していきます。 お見積書はご自宅までお届けいたします。

STEP4

ご契約&工事お打ち合わせ

工事内容&費用ともに、ご納得いただけましたらご連絡ください。お伺いして書面にてご契約を交わさせていただきます。
同時に、工事のご説明、色の決定など詳細にわたって、工事のお打ち合わせをさせていただきます。

STEP5

工事着工

ご近所に、粗品をお持ちしながら丁重に工事のごあいさつをします。 ご近所づきあいが複雑な場合も少なくありませんので、特に足場や高圧洗浄については近隣への影響を考え不必要なトラブルを避け安心して工事に挑んでいただけるよう十分に配慮させていただきます。
その後、お客様の都合と照らし合わせ、翌日もしくは数日後に着工します。

STEP6

工事経過

お見積もり、ご契約のとおり工事をすすめていきます。お客様がご在宅であれば、場合により確認をさせていただきながら進めていきます。もし工事中のご不安やご要望があれば、現場で作業する職人に直接お申し付けください。

STEP7

工事完了

足場を解体する前に、職人工事責任者が綿密に最終チェックをおこないます。その後、清掃して足場を解体して完了となります。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

施工事例

Back To Top