瀬谷区ビルで屋内階段・外壁の塗装

横浜市瀬谷区のビル、ALC造(軽量鉄骨造)の現場です。

前回に引き続き、北側の狭く複雑に入り組んだ外壁の塗装と、屋内の共用階段の塗装を行います。前回外壁塗装の様子をお伝えしましたので、今回は屋内の塗装の様子をご紹介します。

横浜市瀬谷区Sビル外壁、下塗りと上塗り

中塗りの様子です。下塗りの塗料との色の違いが分かりますでしょうか。

隅までしっかりと塗り込みます。写真ではローラーを使用していますが、ローラーの届かない細かな隙間は刷毛を使うなど、必要に応じて道具を使い分け施工します。

写真だとわかりづらいかもしれませんが、鉄部は養生をしており、鉄部用の塗料で塗装する予定です。

今回は内壁塗装の風景をお伝えしました!

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00