横浜市栄区での鉄部塗装、ケレン作業

株式会社塗装職人ブログ
本日は外壁では無く、横浜市栄区にて鉄部塗装。
夏に戻ったような気候の中、一級塗装技能士の職人が作業を進めていきました。
2013年10月9日 横浜市栄区鉄部塗装:屋外フェンスケレン
大分錆び付いていた鉄部を、まずはケレンして錆びを落としていきます。錆びは腐食の始まり。放っておけばドンドン鉄部を傷めることになったり、塗膜が上手く食い付かなかったりするので、ペーパーや金ヘラを使って丁寧に削り落していきます。削った鉄粉が目に入らないように十分に気を付けながら作業を進めました。
この時に腐食が進み、穴が開いてしまったところなどは専門の職人を呼び入れて徹底的に補修しておきます。傷んだところをそのままにしておくと、そこから塗膜の剥がれなどが進んで、折角 新しく塗りあげた塗膜が長持ちしなくなってしまいます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top