川崎市川崎区での防水塗装、下地の前の掃除

株式会社塗装職人ブログ
川崎市は京町での、住宅バルコニーの防水塗装。
寒さが途端に厳しくなって、手もかじかんで痛くなってきます。
今まで防水塗装をさせていただいた住宅はタイル張りがほぼなかったのですが、今回はタイルのような石が置いてあるベランダです。
2013年11月14日 川崎区京町 防水塗装:タイル撤去前1
タイル石があると、表面に汚れがたまらないせいか、とても綺麗に見えます。しかしタイルを撤去して見ると…
2013年11月14日 川崎区京町 防水塗装:タイル撤去後
土や汚れなど、見えなかったものが蓄積されていて、逆にとても汚い状態。
2013年11月14日 川崎区京町 防水塗装:タイル掃除後
これを掃除して綺麗にしてから、下地処理を開始します。室外機は専用の台に上げて持ち上げており、施工が終わったら土台の分ついてしまった穴は防水用のシールで埋めますので大丈夫です。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top