川崎市高津区での外壁塗装、高圧洗浄で汚れもスッキリ

株式会社塗装職人ブログ
川崎市梶ヶ谷にて塗装作業には欠かせない屋根や外構の洗浄を行っていきました。
四六時中、紫外線や風雨に晒される家の塗膜は少しづつ劣化が進み、やがて剥がれてきてします。更には汚れやカビ、コケなどがついた面に塗装を施しても剥がれやすい仕上がりとなってしまう為、丸1日かけて丁寧に洗い落としていく必要があります。写真でも見えるように霧状になった水が周囲に飛散するために屋根上まで高くメッシュシートを張り上げて、隣近所へ汚水が飛ばないように配慮しています。
2013年12月2日 川崎市梶ヶ谷の外壁塗装:屋根洗浄
2013年12月2日 川崎市梶ヶ谷の外壁塗装:樋洗浄
塗装の目安は正確に決まっていないと言えど、約10年で検討し始めるお宅が多いと思います。本日伺ったお宅の屋根にも長い月日が経過し、コケが多く発生していました。コケは塗れると大変滑りやすくなるため、屋根のふちから上へ登るように足場を確保しながら洗浄作業を進めていきます。最大で150気圧にもなる高圧洗浄機を使っての作業。高圧で噴射された水を当てると、見る見るうちに汚れが落ちていきました。直射し続けると塗膜を削ってしまうほどの威力のため、水流の反動も強く、職人は難なく扱っているように見えますが、見た目以上に扱いが難しい機械です。
屋根の洗浄と同時に樋の中も綺麗にしました。日常生活では清掃するにも難しいところなので、この機会に徹底的に汚れを洗い落としていきます。
2013年12月2日 川崎市梶ヶ谷の外壁塗装:外塀洗浄
2013年12月2日 川崎市梶ヶ谷の外壁塗装:塀剥がれ
屋根や外壁だけではなくて、汚れて黒ずんだ外塀も洗っていくと汚れが黒い水となって流れ落ち、古くなって傷んだ塗膜が洗い落とされてきました。古い塗膜が落とされた場所は後に下地処理を行った後、濃厚な塗料でたっぷりと塗り重ねて仕上げていきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top