神奈川区でのサイディング塗装、外壁上塗りで美観アップ

株式会社塗装職人ブログ
今回は過去に神奈川区で施工した塗替え工事から、1月24日の外壁上塗り風景をお送りします。
前回は1階外壁の中塗りを終えたので、この日は上塗りをして3度塗りの仕上げを行いました。上塗りは塗膜の厚みをつける要素もありますが、中塗りまでで厚膜が仕上がっていますので、どちらかというと美観要素をアップさせるための仕上げ塗装です。
2014年1月24日 神奈川区白幡向町:1階外壁上塗り
2階外壁を白系の塗料で上塗りしていたときは、色の違いが判然としない状態でしたが今回はかなりはっきり差が出ています。中塗りと上塗りは同じ色の塗料を使用しているのですが、塗料は乾くと色味が濃く出るため、今回のような色だと違いがわかりやすいですね。
中塗り時点でも光沢が出ていますが、上塗りを重ねた部分はより艶やかに塗り上がっています。濃厚な塗料を惜しみなくたっぷり重ねて仕上げたので、紫外線や風雨からしっかり家を保護してくれる塗装になったのではないかと思います。
外観全体を見た際に、1階と2階の色の組み合わせがどのような仕上がりになったのか分かるときが楽しみですね。
今回で全ての外壁塗装が完了しましたので、次回からは雨戸や雨樋、幕板などの塗り替えを進めていきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top