横須賀市での塗装工事、外壁上塗り2回目と付帯部塗装

本日は横須賀市久里浜の現場から塗装工事の様子をお送りします。
施工を担当した職人は一級塗装技能士の川口。

横須賀市久里浜:外壁上塗り2回目

横須賀市久里浜:外壁上塗り2回目2

先回、上塗りした外壁にもう一度塗料を重ねていきました。より厚みを出しながら、塗料のもつ光沢を発揮させて美観を向上させています。

上塗りが完了した面から、養生を剥がしました。状態としては半乾きくらいのときに剥がしていきます。完全に塗料が乾燥してしまうと、テープにからまった塗膜が一緒に取れてしまったり、塗膜片が散らばってしまうことがあるため、このタイミングで作業しています。

横須賀市久里浜:破風塗装

横須賀市久里浜:破風塗装後

次は破風や雨樋の塗装に入りました。シリコン塗料を刷毛でたっぷり重ねて塗膜をつけています。木部は紫外線や風雨によって特に傷みやすいので、塗膜に厚みをしっかり持たせて保護してもらうことが大切です。塗布面に刷毛目を出さないように、平滑に仕上げました。

横須賀市久里浜:雨樋塗装後

雨樋も同様に塗料を重ねていくことで、とても艶やかできれいな光沢が出ました。

次回も外壁上塗りや破風・樋塗装の続きを進めていきます。

代表・曽根
一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top