稲城市での外壁塗装、手直しで綺麗な仕上がり

株式会社塗装職人ブログ
2013年6月29日 稲城市にてウェスでの掃除
2013年6月29日 稲城市にてウェスでの掃除後
職人・島田が養生を剥がした後の掃除をしていました。
塗料をこぼしても汚さないように、としっかり行っていても時には付いてしまっている事もあります。そういう時にはウェスと呼ばれる要らない布にシンナーを付けて磨き、付けてしまった汚れを拭いて落とします。丁寧に磨き上げた手すり部分は汚れも無く仕上がりました。
次に塗装後の手直しをしていきます。
2013年6月29日 稲城市にて線出しテープ養生
2013年6月29日 稲城市にて線出し塗装
養生をして線出しをしても稀に上手く線が出ない事もあるので、テープを張ってキチンと線が出るようにやり直しているところです。指でしっかりとテープを押さえて密着させ、その後に刷毛を使って塗膜を重ねていきます。
2013年6月29日 稲城市にて完成全体図
全ての塗装作業が完成しました。全体図です。
今回は足場ばらしまで日数があるので、その間に強風などで足場が風に煽られ倒れないようメッシュシートは足場に巻いて畳んでおきます。メッシュシートは飛散を防いでくれる役割がありますが、強風の場合は帆のように風を受け、足場全体を揺らして外壁に傷を付けてしまう場合もあるので、風が強い日などにはメッシュシートを畳み風の通り道を作ってあげる事で、足場を揺らさないようにする事が出来ます。
2013年6月29日 稲城市にて外壁塗装:ゴミ拾い
その後は工事の際に堕ちてしまったゴミなどを端から端まで綺麗に広い、掃除をして作業を終えます。
本日もお疲れ様でした。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top