南区での外壁塗装、雨戸塗装・完成外観

株式会社塗装職人ブログ
南区六ッ川での外壁塗装。最終日の本日は雨戸の上塗りをしていきます。
2013年7月31日 南区六ッ川にて外壁塗装:雨戸塗装前
雨戸はペーパーで擦って小さな傷を多く付けておきました。つるっとした表面に塗装する場合、剥がれやすくなってしまう事があるので わざと傷を付けて塗料の食いつきを良くしておきます。アルミで出来たサッシ部分は塗装しないのでマスキングテープを貼り付け、汚れが付かないように配慮しました。サッシにそって真っすぐ綺麗に養生されていますね。
2013年7月31日 南区六ッ川にて外壁塗装:雨戸
その後で隅までしっかりと下塗り、中塗りと塗り重ねていき、最後に上塗りを塗装して雨戸は完成となります。
2013年7月31日 南区六ッ川にて外壁塗装:雨戸上塗り
今までの色とは変わって黒色の塗料で作業を進めていきます。
下の色と大分変ったので、上塗りを塗っても透けて見えてしまう事があります。その為、下地の色が浮いて出ないようしっかりと塗膜を塗り重ねました。面が蛇腹になっているので、塗り漏れがないよう ひと筋ひと筋、丁寧に。
2013年7月31日 南区六ッ川にて外壁塗装:完成
外壁塗装の工事が完了した様子。
外壁は断熱のキルコートでの塗装。早速、これからの季節に効果が期待できますね。オフホワイトの家に黒で締められて、綺麗な仕上がりとなりました。
家の方には長い間の養生などで不便をおかけしました。まだ足場は残っていますが、後日これも撤去します。お疲れさまでした。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top