横浜市保土ヶ谷区での鉄部塗装、上塗りで綺麗な光沢

今日も引き続き、横浜市保土ヶ谷区での塗装作業。

最近では台風も多くて天候が安定しない時期が続きます。雨が降らないうちに手早く作業を進めていきました。

2013年9月13日 保土ヶ谷区峰岡町での鉄部塗装:フェンス職人

ケレン、錆び止め、中塗り、と工程を進めてきた鉄部の上塗り作業。職人が中塗りと同じ色の塗料をローラーにたっぷりと含ませて格子四面にキッチリと塗り込んでいきました。

2013年9月13日 保土ヶ谷区峰岡町での鉄部塗装:塗装前1

2013年9月13日 保土ヶ谷区峰岡町での鉄部塗装:フェンス上塗り

2013年9月13日 保土ヶ谷区峰岡町での鉄部塗装:塗装前2

2013年9月13日 保土ヶ谷区峰岡町での鉄部塗装:裏上塗り

塗装前と塗装後の様子の違いです。
浮き剥がれていた塗膜部分はケレン作業により丁寧に剥がされ、同時に細かい傷を付けることで錆び止めを強く密着。次の中塗り段階になると表面に艶も出てきます。

その後で更に上塗りを塗り重ねると良い光沢が生まれて、塗装する前と比べると生まれ変わったようですね。

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

Back To Top