瀬谷区でのベランダ防水、ひび割れ補修も

株式会社塗装職人ブログ
まだまだ暑さも厳しいですね。本日は瀬谷区相沢のお宅でベランダ防水を行います。
こちらのお宅では外壁と屋根塗装を承ったのですが、追加でベランダ防水も施工というお話になりました。お客様のご要望をお受けして、今回の工事はウレタン一層で防水層を形成していきます。
2013年8月10日 横浜市瀬谷区にてベランダ防水:ウレタン
まず、水洗いをして付着物や汚れをきれいに落とします。クラック(ひび割れ)がちらほら発生していましたので、接着剤の役割を果たすプライマーを塗布後、シーリング材を注入してしっかり補修しました。材料の密着度を向上させるプライマーを全体に塗布したのち、ウレタンを流し込みます。ヘラやローラーを駆使して、均一な膜になるよう広げていきました。
2013年8月10日 横浜市瀬谷区にてベランダ防水:ウレタン2
別角度から見た、ウレタンを塗装し終えた状態です。ウレタン防水層のみですと、ツヤツヤしていて家の映り込みがありますね。しっかり乾燥させてトップコートを塗ることで、仕上がりも防水性能の保たれ方も変わっていきます。
本日の作業はここまでになります。お疲れさまでした。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top