保土ヶ谷区での外壁補修 、ひび割れ補修

先日に引き続き、横浜市保土ヶ谷区の老人ホーム 花物語さんでの外壁補修のご報告です。
本日は主にクラック(ひび割れ)部分の修復をしました。職人は同じく、島田が担当します。

2013年8月8日 横浜市保土ヶ谷区の外壁補修:クラック

写真では少し見えづらいですね。大きいクラックではないのですが、このような細長い状態のものが様々な場所に発生しています。

2013年8月8日 横浜市保土ヶ谷区の外壁補修:モルタル詰

このひび割れ箇所に、ゆるくした樹脂モルタルを入れて修復しました。

表面のクラックがそのままですと、いくら爆裂を補修しても、ひび割れから雨水が浸入して鉄筋まで達してしまったり、二酸化炭素と反応してしまいコンクリートのアルカリ性が失われて中性化を進行させてしまいます。表面のクラックをしっかり修復することで、中性化による劣化の進行を遅らせる処理を施しました。

代表・曽根
一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top