港南区で金属屋根塗装と外壁クラック補修

今日の塗装職人、今回は横浜市港南区で施工したモルタル外壁の現場からお届けします。
横浜市港南区、築11年はじめての塗替え、モルタル外壁の塗装を施工。

先ずは高圧洗浄後金属屋根をケレン。大屋根のサビ止め(下塗り)、ローラー塗装の前に細かい部分をダメ込み。

その後全体をローラーで下塗り。

モルタル外壁のクラック補修、外壁にシーラ(下塗り)を塗装。

その後中塗り(1回目)、外壁はキルコートでの施工、下塗り中塗り(2回)、上塗り(クリアー)の4回塗り。

見えない部分も、しっかりと塗装。このお隣との境界見てください。体を入らせるのがやっとなほどです。屋根の軒先下にある唐草トタンの塗装もやっとです。

真剣に真摯に施工しています。

一級塗装技能士の星野。丁寧さ細かいところまでの塗装は随一です。

少し恥ずかしいですが自然と笑顔で、真剣に仕事をしています。

大好きだから悪い仕事は出来ません。本気の塗装、仕上がりが楽しみです。

このブログは「横浜市港南区モルタル外壁塗装 今日の塗装職人」の動画を抜粋しました。実際の施工風景をご覧になりたい方は動画をご視聴ださい。

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00