台風への対策

台風8号が関東に接近しているようです。今日の夜中から朝方まで非常に強い風と雨になるようですね。

台風に備えた記事も出ています。

屋根瓦やトタンを補強する風で屋根瓦が飛べば、けがでは済まされない事故になることもあり得ます。また、雨漏りの心配がないか、外壁のひび割れはないかなども確認しておきましょう。さらに、テレビのアンテナや倒れる可能性のある塀、自転車や鉢植えのように飛ばされる恐れのあるものは、ロープで固定したり屋内にしまったりといった対策をとりましょう。と、家の対策としてヤフーの記事が出てています。

現場の足場もすべてメッシュシートの巻き上げを行いました。会社前ののぼりもしまいこみました。さすがに地中に埋まっている看板まではどうにもできませんけど。雨漏りとして怖いのはやっぱり屋根ですね。強風で巻きあがるように傾斜をさかのぼって吹きますから、その可能性も出てきます。

今どんどん風が強くなっているのを実感できます。ホントはこういうどんな強風や雨でも、家族団らんが過ごせるような家がいいですよね。それが私たちの仕事でもあるのですが・・

自宅近くの川が以前氾濫したことがあるので、その都度車を駐車場からちょっと高い道路に移動させることもあるのですが、今年はどうでしょう・・帰ったら念のため移動しておこうかな。くれぐれも注意してくださいね。。

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

Back To Top