逗子市での外壁塗装、軒中塗り・上塗りと木部ケレン

本日は逗子市桜山での施工風景を掲載します。
職人は一級塗装技能士の川口が担当しました。

まずは、先日補修と下塗りを終えた軒の塗装。ケンエースという防カビやシミ止め効果のある塗料で中塗りをしました。

逗子市での外壁塗装、屋根中塗りと軒・樋下塗り

逗子市桜山:塗料ケンエース

逗子市桜山:軒中塗り

幅の狭い箇所や細部は刷毛で、広い面積のところはローラーでたっぷり塗料を塗布していきます。

逗子市桜山:軒中塗り2

上は途中まで塗り進めた状態。

逗子市桜山:軒中塗り後

全体が塗り上がりました。中塗りを終え、十分に乾燥させたら上塗りをして仕上げです。

逗子市桜山:軒上塗り後

塗装途中の写真がないため、すでに上塗りが完了した様子です。2回ケンエースを塗布することで、真っ白で厚みのある塗膜が形成されました。印象もパッと明るくなったように感じます。

逗子市桜山:水切り中塗り

次は水切りや出窓、換気扇フードなどの付帯部を中塗りしました。使用しているのはファインシリコンセラUVという塗料。耐久性が高く、光沢感の美しい仕上がりになるとされています。

水切りのような細かい場所には小さな刷毛を使用して、まんべんなく塗料を重ねていきました。刷毛は軽く持ち、スナップを利かせて刷毛目が出ないように仕上げています。

逗子市桜山:木部ケレン

逗子市桜山:木部ケレン後

こちらは窓枠の周囲にある木部をケレン中。取っ手のついたワイヤーブラシで研磨して木部の表面の汚れなどを取除きました。

次回、木部のケレンを引き続き行ったあと、専用の保護着色塗料を塗布していきます。

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00