逗子市での外壁塗装、軒中塗り・上塗りと木部ケレン

株式会社塗装職人ブログ
本日は逗子市桜山での施工風景を掲載します。
職人は一級塗装技能士の川口が担当しました。
まずは、先日補修と下塗りを終えた軒の塗装。ケンエースという防カビやシミ止め効果のある塗料で中塗りをしました。
逗子市桜山:塗料ケンエース
逗子市桜山:軒中塗り
幅の狭い箇所や細部は刷毛で、広い面積のところはローラーでたっぷり塗料を塗布していきます。
逗子市桜山:軒中塗り2
上は途中まで塗り進めた状態。
逗子市桜山:軒中塗り後
全体が塗り上がりました。中塗りを終え、十分に乾燥させたら上塗りをして仕上げです。
逗子市桜山:軒上塗り後
塗装途中の写真がないため、すでに上塗りが完了した様子です。2回ケンエースを塗布することで、真っ白で厚みのある塗膜が形成されました。印象もパッと明るくなったように感じます。
逗子市桜山:水切り中塗り
次は水切りや出窓、換気扇フードなどの付帯部を中塗りしました。使用しているのはファインシリコンセラUVという塗料。耐久性が高く、光沢感の美しい仕上がりになるとされています。
水切りのような細かい場所には小さな刷毛を使用して、まんべんなく塗料を重ねていきました。刷毛は軽く持ち、スナップを利かせて刷毛目が出ないように仕上げています。
逗子市桜山:木部ケレン
逗子市桜山:木部ケレン後
こちらは窓枠の周囲にある木部をケレン中。取っ手のついたワイヤーブラシで研磨して木部の表面の汚れなどを取除きました。
次回、木部のケレンを引き続き行ったあと、専用の保護着色塗料を塗布していきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top