町田市での塗装工事、外壁上塗りと雨樋・鉄部塗装

塗装職人ブログ
本日は町田市本町田での施工風景をお伝えします。
担当職人は一級塗装技能士であり、塗装指導員の竹山が中心となって作業しました。
先回、断熱塗料キルコートでの中塗りが2回が完了しました。この日はクリヤートップで上塗りをしていきます。使用するトップコートは汚れの付着を予防し、きれいな仕上がりの状態を保持するための保護膜になります。
町田市:外壁トップコート上塗り
町田市:外壁スプレー上塗り
ここではスプレーでトップコートを散布しています。ローラーでも塗ることはできますが、艶ムラができやすいため、スプレーで均一になるよう吹き付けていきました。
外壁を仕上げたあとは、付帯部塗装に移りました。
町田市:雨樋下塗り
町田市:縦樋下塗り
まずは雨樋の下塗りです。ミッチャクロンというプライマーを塗布して、塗料と下地の密着力を強化します。刷毛でたっぷりと、ムラなく全体に塗り広げます。外壁に面した部分も念入りに。
町田市:窓枠隙間シーリング
町田市:窓枠シーリング後
こちらは、窓枠上部に隙間があったので、シーリング材を充てんします。たっぷり注入して平らにならし、雨水が浸入しないように補修しました。
次は雨樋の中塗りです。
町田市:雨樋中塗り
町田市:縦樋中塗り
細部を先に刷毛で塗り込んでから、全体をローラーで艶やかに塗り上げていきます。シリコン塗料をまんべんなく行き渡らせて、均等な厚みの塗膜に。
町田市:雨樋上塗り
最後に上塗りをして、より厚膜に仕上げることで耐久性高めながら、きれいな光沢を出していきます。
町田市:庇鉄部中塗り
町田市:鉄部中塗り
サビ止めでの下塗りが完了しているひさしなどの鉄部も中塗り。傷みやすい鉄部を塗膜でしっかりコーティングして、長持ちさせます。
仕上げた外壁に塗料を付着させないように気をつけながら、細部まで塗り込んでこの日の作業は完了となりました。
次回は鉄部の上塗りなどを進めます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

※印は必須項目です

※お名前
※ご住所 郵便番号

都道府県
市区町村
以降の住所
※電話番号
ご連絡希望時間帯
メールアドレス
※ご用件
メッセージ

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top