横浜市旭区での塗装工事、帯板上塗りと外壁仕上げ

株式会社塗装職人ブログ
今回は横浜市旭区 鶴ヶ峰本町での塗装風景をお送りします。担当した職人は一級塗装技能士であり、塗装指導員免許も持つ川口です。
外壁は上塗りまで完了していますが、一部べランダの塗り分け線がきちんと出ていないのでこの日も仕上げをしています。
横浜市旭区:壁塗り分け部のはみ出し
横浜市旭区:壁塗り分け部修正後
一枚目の写真のように内壁のクリーム色の塗料が茶色い外壁まではみ出したり、付着しています。もう一度外壁の塗料を塗布して修正し、見栄えを整えていきました。
横浜市旭区:ベランダ部完成
横浜市旭区:ベランダ内壁完成
横浜市旭区:外壁仕上げ完了
塗装の完了した外壁です。軒の線出しも真っ直ぐすっきりと仕上がっています。ベランダ部は外壁と内壁で色が変わっているのがとてもおしゃれですね。
養生はこのあと剥がしていきます。
次は帯板の上塗りをしていきました。
横浜市旭区:帯板塗装完了
横浜市旭区:帯板塗装完了2
外壁に付着させないように気をつけながら、塗料を惜しみなく重ねて厚膜をつけていきます。よく陽の当たる面は、それだけ傷みやすくもあるので、耐久性のある塗膜に仕上げてしっかり保護してもらいます。
塗り上がった帯板は映り込みがある程、きれいに光沢が出ています。濃色は引き締め効果があるためか、とてもシャープな印象に見えますね。
この現場での塗装工程は残すところ、タッチアップ(補修塗り)と掃除のみとなりました。最後まで気を引き締めて施工を進めていきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top