カビだらけのサイディングが、鮮やかな青い色の塗装で大変身

サイディング外壁塗装。

お隣とも近く、足場を立てるのが少々大変だった思い出が蘇ります。

少し奥まった場所にあり、植物が多いせいか、屋根だけではなく外壁にもカビと苔がたくさん付着していました。

まず、それらを洗い流すために、150キロ圧の高圧洗浄機で洗浄を行います。
同時に古い塗膜を剥がし落とすことで、下塗りがしっかりとボードに吸い込まれ、塗膜の密着率を高めます。下塗り塗料は簡単にいえば接着剤のような役割のため、多すぎても少なすぎても効果がうまく発揮されません。洗浄された外壁と屋根は、古い塗膜も汚れも落ちて、シーラー(下塗り剤)をたっぷりと吸い込んでくれそうです。

下塗り剤を塗布した後は、二度、塗料を塗布します。
下塗りと一度目の塗装でもしっかりと艶も出るのですが、さらに性能を高めるために、もう一度塗布します。多すぎても良いというわけではないので、三度塗りが最適。

二度目(一度目の塗料塗布ですね)でももちろん艶やかなのですが、三度塗りすることで、さらに肉厚に、艶やかに仕上がります。

塗装が終わった後、お客様に「家が一回り大きくなったような感じがする」と仰っていただくことがあります。
そういうとき、職人は少々誇らしい気持ちです。そう仰るお客様ほど、顔がとても晴れやかで、丁寧に仕事をさせていただいた甲斐がひとしお感じられるからです。

施工前の住宅の様子

高圧洗浄

施工完了の様子

仕様

使用した塗料:シリコンセラUV、シリコンSi
外壁の色:76-30L、破風・雨どい・雨戸・戸袋はホワイト系、水切りは屋根と同じ色(ナスコン)
施工日:2010年4月

外壁塗装:
仮設足場組み立て・解体:179㎡、飛散防止用メッシュシート張り:179㎡、外壁高圧ジェット洗浄:156㎡、養生125㎡、中塗り塗料一液ファインシーラー:2缶、中塗り塗料一液ファインシリコンセラUV:2缶、上塗り塗料一液ファインシリコンセラUV:2缶、外壁塗装施工費(下+中+上塗り):109㎡

付帯塗装(3工程・高級シリコン塗装):
破風:35m、軒裏:16㎡、水切り(3~4工程・高級シリコン塗装):26m、雨樋(3~4工程・高級シリコン塗装):57m、戸袋&雨戸大:10面

シーリング工事:
既存シール撤去・接着プライマー塗布・シール注入等:132m、窓廻り・入り隅等、シール注入:122m

屋根塗装:※玄関ポーチ屋根・北側下屋・ベランダ下屋根含みます。
コロニアル屋根高圧ジェット洗浄:67㎡、下塗り塗料ベストシーラー:1.5缶、中塗り塗料溶剤シリコンベスト:1.5缶、中塗り塗料溶剤シリコンベスト:1缶、屋根塗装施工費(下+中+上塗り):67㎡、雨押え等鉄部(3~4工程・高級シリコン塗装):1式

アバター
神奈川・東京の外壁塗装の株式会社塗装職人です。 施工は全て一級塗装技能士という国家資格を持った職人が行います。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top