寒い季節での現場仕事。神奈川区施工のマンション鉄部塗装にて

こんにちは。職人の近藤です。

今日は先日のブログに書いた横浜市神奈川区のマンションの鉄部塗装に来ています。12月に入り、一層冷え込むようになりましたね。

自分は冬が弱く、寒いのが苦手なんです。さらに、腰痛、関節痛持ちなので、冬場はロキソニンのお世話になることも・・・

kukuku003

12月の現場では結構、頭の痛い事があります。頭痛持ちではありません。頭の痛い事はまず当たり前ですが、寒いこと。

それから、結露や霜で塗装面が湿めってしまうと、乾燥するまで塗装が出来ない。また、夜露が降りるので15時~16時位までしか塗装が出来ない。そして、塗料が乾きにくいこと。雪が降ることもあります。季節的なことなので仕方ありませんが、それぞれ対処しなければなりません。

kukuku001

この現場での塗装は今日で終わりです。
しかし、今日の仕事はこれで終わりではありません。このあと事務所に戻って、次の現場の準備をします。

kukuku002

年の瀬が押し迫ってきましたが、年内に終わらせなければならない仕事がたくさんあるんです。焦らず頑張ります。

日々精進です。ではまた。

神奈川・東京の外壁塗装の株式会社塗装職人です。 施工は全て一級塗装技能士という国家資格を持った職人が行います。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00