2020年は中止、2021年一級塗装技能士試験の日程の追記

※追記 2021年の開催日程は下記をご覧ください。

神奈川県・一級塗装技能士の試験案内

2020年は新型コロナの影響により建築・一級塗装技能士の検定試験が全面中止となりました。

通年は毎年暑いさなかの8月後半にかけて実技試験を行っているのですが、2020年の今年は実技講習やもちろん学科も含めて中止となりました。

合格率50%という一級塗装技能士になるまでの道のりと職人の素質

 

もしコロナが無ければ、丁度今頃試験を迎えています。

塗装業者として、一級塗装技能士の知名度が年々上がっていることをひしひしと感じています。

塗装職人からは昨年1人が試験を受けましたが、講習会の手続きが遅れてしまったため受けることが出来ず、本試験では準備不足がたたり残念ながら合格とは相成りませんでした。

来年はきっとコロナが収まると思うので試験再開に向けて、しっかり準備をして合格への道に挑みたいと思います。

塗装職人の社長が合格した時の感想はこちら。

 

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00