クオリティを上げるための取り組みのひとつ

弊社が工事期間中に行っている大事な作業のひとつが、足場解体前検査です。

これは自主的に全体的のクオリティを上げるための取り組みです。足場を解体する前に工事箇所を含め、現場の状態を検査します。

その際に心掛けているのは、お客様が最終的に見る立ち位置で確認すること。それはお客様の目線で見るということです。

そして、検査をして是正箇所があったら、指摘して速やかに直す。担当職人に、よりクオリティを上げるように要望を出すこともあります。

最終的にお客様から「工事をやってもらってよかった」と云われるように、色々な面から見ることが大事だと考えています。

若い時から大手の大規模修繕の防水関係に携わり、官公庁の仕事も多くこなしてきました。知識は当然のこと現場も正しい仕事ができて当たり前です。仕事熱心で常にお客様の立場に回り物事を考えて行動しています。 雨漏り対策も得意分野で、2人の子供を抱えて毎日仕事に励んでいます。防水施工技能士。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00