10年経過しての再注文やご紹介の外壁塗装を多く頂きます

リピートしていただける理由
The reason why repeat

私たち塗装職人の仕事のうち、全体の工事の約2割~3割がご紹介か再注文を頂くリピーターのお客様です。この数字が多いか少ないかは難しいところですが、昨今、インターネットの普及で様々な業者を比較することが容易になった中で、ご紹介かリピーターのお客様が2割もいらっしゃるというのは、とても胸を張れることだと自負しております。

創業当時の代表の曽根
創業当時の倉庫前
作業車両でパソコンを持ち込む職人の曽根

1991年(平成3年)創業


弊社は1991年創業で、今年(2021年)で創業30年になります。この写真は、創業間もないころに撮った代表の曽根です。ペンキ屋の職人だった友達と一緒に塗装屋を始めた当時、倉庫は足場パイプで組みあげ、周りはブルーシートと波板で囲った手作りで簡易的な倉庫でした。
当時はお客様を集めるのがとても大変でした。悪質な塗装業者もとても多く粗悪な塗装がはびこっていました。手抜きの塗装と手抜きじゃない塗装を分かっていただくために、トタン板に実際に塗装をしてサンプルをお配りするなど、本当に様々な形で私たちの塗装を知っていただきました。
休憩時間にパソコンで冊子の制作をしたり、とにかく自分たちの存在を世間様に知っていただくために必死だったんだと思います。
お客様と職人

外壁塗装は接客業?


創業当初は吹き溜まりのようだった倉庫も、現在は場所を変え立派なコンテナになりました。事務所も横浜と世田谷区に持つことができ、会社としては牛歩ではありながらも確実に着実に成長することができました。2022年には年初めから「防水工事部」として杉並区にも事務所を開設する運びとなりました。これはまず多くのお客様に愛され、ご愛好いただけたことに尽きると思います。お客様には本当に感謝ばかりです。
そんな私たちが工事をする上で常に心がけていることがあります。それは、第一にお客様に対するマナーと礼儀です。工事品質確保は当然なことなのでここでは割愛しますが、塗装職人ではこれまで足場、塗装の職人問わず数多くの職人と巡り会ってきました。これは私たちだからというわけでもなく、例え技術があったとしてもお客様への現場マナーに劣ってしまう職人は、直接お客様と対峙させて頂くような私たちの仕事ではやがて淘汰されてしまいます。
作業する職人と直接関わることが少ないマンションビルなどの屋上防水や外壁改修工事であればそこまで気にする必要性はないかもしれませんが、戸建て住宅ではそう行きません。
過去約30年の歴史の中で下請けの協力業者、正社員の職人も含めこれまで出会った職人は100人は下らないでしょう。不本意で残念ながらではありますが私たち塗装職人が理想とする現場マナーと食い違い去っていった職人は数知れません。おかげさまで現在お客様宅で作業させて頂いている職人は、会社側が理屈を言う前にそもそもの礼儀と現場マナーを兼ね備えている職人しかいません。
マンション居住者と代表の曽根
一級塗装技能士とお客様

アフターフォロー


工事はしたものの、もし品質的な欠陥が後から発見されたらどうしよう、きちんと対応してくれるのかなど高額な買い物だけに、色々悪い方向に考えてしまう方もいるかもしれません。 それだけに工事後の点検やアフターフォローは大切なものです もちろんもし品質的な問題があれば100%対応させて頂くことはもちろん、それは工事してからまた10年後に再注文を頂くなど、こちらのリピーター様の動画をご覧頂ければわかっていただけると思います。 品質的に瑕疵があるのにも関わらず、何かと理由をつけて対応しないという不安がもしあるのだとすればそういう不安は一切不要です。

ご紹介のお客様が多い理由
The reason why introduce

ご紹介


塗りたての家はきれいに見えるものです。でもそれだけで大切な友人やお知り合いに対して高額になる外壁塗装の紹介ができるでしょうか?もちろんありがたいことに、数年たたずとして私たちを信頼していただきご紹介工事を頂くことも稀ではありません。そこは本当に感謝しかありません。
でも本当に安心してご紹介していただくというのは、工事品質が明確になってくる数年後、もしくは工事完了後にも真摯に対応させて頂く姿勢を感じ取って頂いてからだと思います。私たちも技術をうたい文句にしてはいますが、ご迷惑をおかけしてしまうクレーム工事もなくはありません。それをどのように受け止め誠実に対応させて頂くか、工事品質とはそこまでを含んでいると思っています。
ご紹介工事を頂く多くのお客様はそこを見極めて頂いているからだと思っています。
こちら工事をさせて頂いたお客様との楽しい食事会のようすもご覧ください。

一級塗装技能士としてのプライド


一級塗装技能士と聞こえはいいかもしれませんが、世の中にいるすべての一級塗装技能士が良い仕事をするとは限りません。逆に資格を持っていない職人で良い仕事をする職人もいます。ただ資格がなくとも仕事ができる環境にいながらわざわざ難関ともいえる国家資格を取ってまで仕事をするということは、その仕事に対して一般的ではない何か特別な思いを持っているほかなりません。
塗装職人では、そのような仕事へのプライドを持っている職人が実際に仕事をしています。 繰り返しますが、プライドだけでなくマナーも持ち合わせ家庭でも父親として家族を支えている人間的にも魅力ある職人たちです。

これらのことがお客様ご自身にも伝わり、弊社の仕事を評価していただき、結果的にご友人やご近所様のご紹介に繋がっているのだと思います。 今後も、常に今以上に努力と感謝を重ね、多くのお客様と出会えるよう日々努力してまいります。


Googleクチコミ

[grw place_photo=”https://lh3.googleusercontent.com/p/AF1QipODZKZU18z882GmtM_k2d5EaePfV3t2swK0eL7j=s1600-w300-h300″ place_name=”塗装職人” place_id=”ChIJnaX6oqNZGGARZ1zpfIIgig4″ reviews_lang=”ja” pagination=”10″ text_size=”600″ refresh_reviews=true lazy_load_img=true reduce_avatars_size=true open_link=true nofollow_link=true]

ありがたいことにこれまで塗装職人ではたくさんの感謝のお声を頂いています。 そして今まではお客さまから承諾を頂いたうえでWEBページに掲載してきましたが、塗装業界のサイトでは作為的なものも多く見られことから誤解を避けるため印刷物によるお手紙等の掲載に加えて動画もご覧いただけるようにしました。 またお客さまからのお手紙やグーグルでの口コミもさくらや口コミ代行業者によるものはゼロで100%工事をして頂いたお客さまからの評価です。1つたりとも作為的なものはないと断言致しますのでどうぞ業者選びのご参考にして頂けたらと思います。

  • お客様からの感想文の手紙

ぜひYouTubeもご覧ください

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例