完了検査の報告。

今回は現場管理という仕事を紹介します。

仕事のメインは現場の管理をです。現場の安全管理面にも気を使っています。

そのほか、色々雑用っぽい仕事もたくさんありますが、結局は職人が気持ちよく仕事が出来、またお客さんに満足してもらうことにすべてがつながっているものだと思っています。

さて、本日現場管理は工事完了確認に鶴見区と保土ヶ谷区にいってきました。

鶴見区の職人担当は須藤、保土ヶ谷区が曽根カズ職人です。

鶴見区のお客様はあらかじめお留守なのは承知していましたので、そこは信頼して頂いてキッチリ確認してきました。

と、その前に塗装体験をしてもらっているので、工事的には信用して頂いていると思います。

 

そしてこれが足場を撤去した後のお家です。

 

 

 

そして保土ヶ谷区のお客様。

奥様が風邪を引いてしまったようで、体調がすぐれない中もわざわざ玄関先まで出てきて頂いたのですが、とても喜んでいただきこちらもうれしい限りです。

 

これは施工前です。

 

塗装仕様は、ジョリパットでしたので、パーフェクトフィラーとパーフェクトトップを使用。

外壁は198㎡、足場は218㎡。

付帯塗装は帯板23メートル、雨樋81メートル、土台水切り38メートルで後は軒裏換気口、軒天、シャッターボックスです。

色はチョコをメインにグレーとの配色です。

一番気にされていた部分が、車庫の基礎コンクリート部です。

これは水性シリコン浸透ガードという優れものの塗料にての仕上げです。

シリコンのほかにフッ素が入っています。

屋根は全体的にちょこっとクラックがありましたが、カバー工法などをするまでもなく、ファインパーフェクトベストにて厚塗りさせていただきました。

そして施工後です。

 

それではまた報告いたします。

 

 

 

曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top