横浜市磯子区での外壁塗装、モルタル外壁下塗り

塗装職人ブログ
今回は横浜市磯子区にて行った、施工の様子をお届けします。
担当した職人は、一級塗装技能士であり、塗装指導員の川口。
先回、養生をきっちり張りましたので、この日は外壁の下塗りに入っていきます。
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り3
使用したのはパーフェクトフィラーという、弾性の下塗り材。かなりぼってりした材料なので、肉厚な塗膜を形成することができますし、クラック(ひび割れ)にも対応する材料です。
ひび割れの発生しやすいモルタル外壁に適していると言えるでしょう。
モルタル外壁のざらざらとした肌には、ローラーをしっかり転がさないと凸部分は塗れていれても、凹部分には材料が密着していないということがあります。縦横に入念に転がし、凹にもしっかりフィラーを塗り込んで仕上げていきました。
横浜市磯子区:モルタル外壁下塗り2
材料が下屋根に付着しないように、養生は抜かりなく行っています。
横浜市磯子区:外壁下塗り途中の外観
こちらが下塗りをした外観。まだ全ての場所を塗り終えていないので、次回も引き続き下塗りを進めていきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

※印は必須項目です

※お名前
※ご住所 郵便番号

都道府県
市区町村
以降の住所
※電話番号
ご連絡希望時間帯
メールアドレス
※ご用件
メッセージ

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top