横浜市磯子区での外壁塗装、木部と破風など付帯部上塗り

株式会社塗装職人ブログ
本日は横浜市磯子区で行った施工の様子を載せていきます。
担当職人は一級塗装技能士の川口。
この日は前回行った破風や木部の上塗りの続きを進めていきました。
横浜市磯子区:破風上塗り
少し見えづらいのですが、奥の方の破風から塗装をしています。
横浜市磯子区:破風上塗り2
こちらが塗替え箇所の拡大写真。刷毛を使用してたっぷりシリコン塗料を塗布し、塗膜を厚くつけます。塗膜に厚みを持たせることで、紫外線や風雨による傷みを抑制させるのです。
横浜市磯子区:付帯部上塗り後
上塗りが完了し、破風や窓枠にしっかり塗膜が形成されました。塗り分け線もきれいに出ています。
横浜市磯子区:ドア枠上塗り後
窓枠、軒桁も塗装完了。
横浜市磯子区:付帯部上塗り後
外壁はもちろん、軒や破風、窓枠がスッキリときれいになったことで印象もだいぶ変わったように感じます。窓枠は光りが当たって、ツヤが見えていますね。
次回はまた場所を替え、フェンスや木鉄部のケレンを行います。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top