横浜市瀬谷区でサイデイングシール補修と軒裏上塗り

株式会社塗装職人ブログ
本日は横浜市瀬谷区の現場から施工の様子を掲載します。
担当職人は一級塗装技能士の星野と曽根カズです。
先回は、軒裏の下塗りと中塗りをしましたので、この日は上塗りをして仕上げとなります。
その前に、まずサイディング外壁の補修を行いました。
横浜市瀬谷区:外壁のビス穴
横浜市瀬谷区:ビス穴補修
横浜市瀬谷区:補修ヘラ均し
横浜市瀬谷区:ビス穴補修後
サイディングボードを固定しているビス穴が多数露出しているため、ボンドコークという補修材を注入してゴムベラで平らにならします。そのまま塗装してしまうと見た目がよくないため、しっかり平らに修復をして対処。目地やサッシ窓にはいつもの2液シールを完成させています。
横浜市瀬谷区:軒裏上塗り
次に軒裏の塗替えを開始しました。中塗りの状態でも塗膜はきっちりついていますが、さらに厚みを持たせて耐久性を高めます。軒裏の四隅や目地部分を先に刷毛塗装して、細かな部分にも塗料を行き渡らせてから全体を仕上げていきます。
中塗りと上塗りで色の違いがわかりづらいので、光りをかざして塗り漏れを防ぎながら塗布しました。
横浜市瀬谷区:軒裏塗装後
こちらが仕上がった軒裏です。シリコン塗料をたっぷり重ねて、厚みのある塗装に仕上がりました。軒が真っ白に仕上がると、とてもスッキリとした明るい印象になったような気がします。
次回は外壁の下塗り、中塗りに進んでいきます。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top