横浜市旭区での塗装工事、雨樋と水切り仕上げ

今回は横浜市旭区で行った塗装工事の様子を掲載します。

前回は帯板の上塗りや、外壁の細部を仕上げました。本日は雨樋や水切りの仕上げをしていきます。

横浜市旭区での塗装工事、帯板上塗りと外壁仕上げ

横浜市旭区:雨樋仕上げ

雨樋にシリコン塗料を重ね、より厚膜に、塗料の持つツヤが存分に発揮されるように塗装。しっかりとした保護膜は塗装物を傷みから守り、状態を保持してくれます。

横浜市旭区:未塗装部の水切り

横浜市旭区:水切り塗装後

横浜市旭区:サイディング外壁、ホースカバー塗装後

水切りは、室外機が連なるように置いてあり、塗れなかったところを塗装しました。小さな刷毛を使用して仕上げた外壁に塗料を付着させないように気をつけながら、たっぷり重ねて厚みのある塗膜に仕上げていきます。
塗り終えたあとは、とてもツヤツヤとした光沢が輝く水切りになりました。サイディング外壁や、エアコンホースカバーもムラなくきれいに塗装されています。

横浜市旭区:現場の外観

こちらは現場になっているお宅の外から、外観を撮影しました。
まだ足場もあり、メッシュシートで覆われているので全貌は見えませんがきれいに塗り替えられていることがうかがえます。足場解体の日が待ち遠しくなりますね。

全ての施工が完了するまで、残す所あとわずかです。

一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00