横浜市旭区での塗装工事、外壁上塗りと破風・雨樋中塗り

横浜市旭区で施工の塗装風景を写真と共に掲載します。
職人は曽根カズが中心となって進めました。

前々回に外壁の中塗りが完了したので、今回は上塗りを重ねてより厚みのある塗膜に仕上げます。

横浜市旭区での外壁塗装施工事例、下・中塗り、屋根上塗りダメ込み

横浜市旭区:外壁上塗り

横浜市旭区:外壁上塗り後

ローラーに含ませたシリコン塗料をたっぷり転がして、均等に塗膜を付加しながら光沢感を出していきました。塗膜によって家を保護するので、厚みを確保するのはもちろん、塗装は美観要素も大きいので美しく塗り上げていきます。

横浜市旭区:軒養生

横浜市旭区:刷毛で外壁塗装

軒に近い面の外壁はよけて塗装していたため、マスキングテープで養生をしてから細部を塗り込みます。奥まったところには、少し硬めの刷毛に塗料をよく含ませて乗せていきます。

横浜市旭区:目地刷毛で破風中塗り

横浜市旭区:筋交い刷毛で破風中塗り

こちらは雨樋の裏側にあたる破風板の中塗りをしています。ローラーは入らないですし、筋交い刷毛でも塗りにくいため、薄い形状の目地刷毛で見えにくい所にも塗膜をつけていきました。幅のある所は筋交い刷毛で刷毛目が出ないように。

中塗り段階ですが、すでにツヤツヤとした光沢が出ていますね。雨樋は職人の手元が映り込むくらいの仕上がりになっています。

曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top