横須賀市での塗装工事、外壁上塗りで美観向上

株式会社塗装職人ブログ
今回は横須賀市久里浜のお宅から塗装風景をお送りします。
前回、中塗りと上塗りのダメ込みまで完了した外壁に上塗りをしていきます。
中塗りの状態でも塗膜はしっかりついていますが、上塗りを重ねることでより塗膜の厚みを加えながら、美観を向上させていきます。
横須賀市久里浜:サイディング外壁上塗り
雨樋付近の壁を塗装している職人・山之内。濃厚塗料をたっぷり使用して厚膜を形成しながら仕上げ、紫外線や風雨による傷みを抑制させます。
ローラーは縦横に転がし、目地内にも塗料をくまなく付着させていきました。
横須賀市久里浜:外壁上塗り中
右側が上塗りをしている壁、左側が中塗りまで完了している壁です。同じ色の塗料を使用していますが、だいぶ色味が違うように見えますね。
実は、塗料は乾燥すると色が濃くなるという特徴があります。なので、右側の壁が白みがかっているように見えますが、時間をおくと左側のような少し濃い色合いになるのです。
塗料の色は光りの当たり方によっても変化して見えるので、色を選択する際は色見本帳を屋外でも確認してみることをおすすめします。
次回は外壁の仕上げと、破風・樋の塗装に入ります。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

0120-382-361

09:00-20:00

お問い合わせフォーム

LINEからでもご連絡いただけます
友だち追加

Back To Top