塗装の進捗が一目でわかる看板設置

㈱塗装職人では、施主であるお客様はもちろん、ご近所の皆様にも、いま職人達がどんな工事をしているのか、一目でわかるようにA看板を設置するようにいたしました。

IMG_4022

写真の現場は、横浜・瀬谷区のF邸。責任者は職人・須藤です。

外壁は、洗浄・養生・補修・下地調整・下塗りが完了し、屋根は、洗浄・下地調整が完了したことを示しています。工程上では半分以上が終わり、仕上げ作業へと進んでいくことが示されています。

IMG_4017 - コピー

㈱塗装職人では、お客様はもちろんご近所の皆様のご迷惑にならないよう常に心がけていますが、進捗状況を開示することで、工事へのご理解とご協力をいただければと願っております。

ところで職人・須藤がF邸で仕事をしていたら、斜め向かいのK邸からお声掛けがあり、ちょっとした補修をすることになりました。

K邸は以前、塗装職人で塗装工事をしていただいたお客様。

こうしたきっかけもA看板がなければ生まれなかったかも知れません。ちょっとしたことですが、情報を公開することの重要性を再認識した、見積もり担当の菊池でした。

追記:
職人・須藤が補修後、F邸のご主人と話したところ、ちょっと心温まる話が…。次回のブログで紹介します。

見積りで大切なのはお客様宅を把握すること。ご要望をうかがい図面を精査し、最適な工事を提案します。高い技術とサービスをご納得いただけるよう、いつも心がけています。雨漏り診断士でもあります。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00