相模原市のマンションで屋上防水工事

見積り担当の岩淵です。

現在、相模原市の住宅地にあるマンションで屋上防水工事を行っています。

担当職人は松尾です。
工法はウレタン塗膜防水緩衝候工法で行いました。

この工法は既設シートを撤去して、下地処理、下地調整を行います。
そして、通気緩衝シートを平場に貼って、最後にウレタン樹脂を塗布します。

これは作業前の屋上の様子です。

工事5日目、平場にウレタン樹脂1度目を塗布したあとの様子。

脱気筒を新規に設けました。

これは立ち上がりにウレタン樹脂の2度目の塗布をしている様子です。

この日の神奈川は最高気温36℃という猛暑日でしたが、松尾は黙々と作業をこなしました。お疲れ様です。

先週末は台風12号の接近で工事が中断しましたが、間もなく完了します。

参考動画・屋上防水:

塗装職人の職人やスタッフが日々の出来事をお伝えします。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00