横浜市南区の小学校で塗膜付着力試験。

見積もり担当の岩淵です。

今日は横浜市南区の小学校にお邪魔しました。

設計事務所さんからの依頼で「塗膜付着力試験」を行いました。今回の測定は、一級建築士さんと日本ペイントの担当者の方と実施しました。

塗膜付着力試験」は引張試験機という測定器を使い、外壁の引張試験を行うことにより現在の塗膜の付着力と下地の強度を調べるのです。

henkan15 001

こちらが測定中の様子です。

henkan15 002

こちらは引張して外壁が剥離しています。剥離した時の数値が重要なんです。日ごろ、一般のお宅を廻ることが多いですが、時々このような公共機関のお仕事にも携わることがあります。

以前、保育園の事を書きましたが、これも子供たちの安全を守る仕事ですね。

塗装職人の職人やスタッフが日々の出来事をお伝えします。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00