横須賀市での塗装工事、土間養生と鉄部ケレン・下塗り

本日は横須賀市久里浜から塗装工事の風景をお送りします。
施工担当は一級塗装技能士であり、塗装指導員でもある職人・川口です。

先回は家の高圧洗浄を行い、付着物の除去が完了したので、本日は土間の養生や屋根の施工に入ります。

横須賀市久里浜での住宅施工事例、高圧洗浄

横須賀市久里浜:土間養生

横須賀市久里浜:土間・室外機養生

塗替え前には欠かせない養生。塗料の付着を防ぎ、思い切った作業をするためにきっちり施していきます。玄関周りの土間はお客さまや職人などが頻繁に歩く場所のため、破れにくい厚手のブルーシートを敷き、動かないように上からテープでガッチリ固定。それ以外には布シートを敷き詰めています。基礎にはマスカーというテープ付きのビニールを貼りました。

横浜市保土ヶ谷区での塗装工事、養生と鉄部・木部塗装

土間の養生後は屋根に上り、雨押さえや雪止めといった鉄部のケレンを開始しました。

横須賀市久里浜:屋根鉄部ケレン

横須賀市久里浜:雨押さえクギ打ち直し

塗装に入る前に、鉄部の汚れやサビを落としつつ、細かな研磨傷をつけて、下地と塗料の密着力を強化していきます。こうすることで剥がれにくい塗膜に仕上がるのです。

ナイロンたわしで汚れを擦り落しながら微細な傷をつけています。雨押さえを固定しているクギは飛び出していることがあるため、ケレンの最中にしっかり打ち直しておきました。

次は鉄部の下塗りに入りました。今回はパーフェクトプライマーという下塗り材を塗布。サビの発生を防ぐ効果があり、密着力にも優れています。刷毛とローラーを使い分けながら、細部から全体へたっぷり塗り込んで材料の性能を発揮させました。

横須賀市久里浜:屋根鉄部下塗り

横須賀市久里浜:屋根鉄部下塗り完了

こちらが仕上がった屋根の状態。風雨も紫外線も直に当たる場所ですから、このプライマーで鉄部の耐久性をアップさせています。

次回はその他の鉄部の施工に移っていきます。

代表・曽根
一級塗装技能士のほか「ひび割れの専門家」としての樹脂接着剤施工技能士の2つの国家資格と、塗装科・職業訓練指導員の所有者でもあります。 塗装業者さんはたくさんあれど、本質的な工事品質の差は「社長が職人の業者は現場に魂が宿る」という言葉に表されるのではないかと自分を戒め修行中です。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top