見積もり後の打ち合わせはリモートも可能 きめ細やかな対応

最近塗装職人では、お見積もり後の打ち合わせでリモートも対応しております。

コロナ禍が続き、お客様との関係も様変わりして参りました。

今回は、塗装工事の見積もりのリモート打ち合わせとはどのようなことをするのかということを中心にお話し致します。

 

 

塗装職人の見積もりは現場調査をお客様とご一緒に

 

塗装工事の見積もりは、まず菊池がお客様宅へ伺うことからスタートします。

どんなにメールなどで家の状況をお聞きしたとしても、百聞は一見にしかず。

家の状況を実際見てみないことには、詳しい見積書を作ることはできません。

これはリモートでお打ち合わせするお客様も同様で、必ず実際の家の状況を拝見させて頂きます。

家にお伺いしたら、お客様と一緒に家の周りを1周することからスタートです。

その後、ベランダやバルコニーに上がらせて頂いて状況を確認し、ベランダからカメラ棒を伸ばして屋根を撮影し、家全体を確認します。

その後、図面を拝見させて頂き見積もりシートに記入をして頂き終了です。

たまにアパートなどのオーナー様の場合、「好きな時に見ていいから、見積もりもらえる?」と立ち会いが無いままご依頼をされる方がいらっしゃるのですが、菊池の場合はこうしたご依頼にはお断りさせて頂くこともございます。

といいますのも、この『立ち会い』というのは思っている以上に、大切な工事へのプロセスなのです。

 

現場調査の重要性

 

家を1周することで、雨樋の割れている箇所を発見したり、お客様が気づかなかった塗料の剥がれを見つけたりすることができます。また、外壁の塗る箇所と塗らない箇所をお客様と一緒に確認することも重要です。外壁には塗れない箇所というものも存在するため、そうした箇所をお客様といっしょに確認をしておきませんと、「塗ってもらえると思っていたのに…」と後々トラブルになることも。

そして壁のクラックなども大きさを一緒に確認することで、隙間を埋めるだけの補修なのか、クラックの土台から修復するのかなど、「どこまでどういった補修をするのか」ということも確認できます。

シーリングや、防水工事をするのかどうかでも見積もりは変わりますし、本当にお客様の考えによって工事の内容は大きく変わるのです。

よくある誤解で、塗装業者への一括見積もりサイトなどをご利用になるお客様に多いのですが、どの業者の『外壁塗装工事』も工事内容がまったく同じだと思っている方がいらっしゃいます。

実は塗装工事は、その家の状況によって工事内容はさまざまです。

同じ建て売りの家だとしても、1軒として同じ工事内容の家はありません。

そもそも工事内容が違いますのに、見積もりを比べることなど不可能なのです。

塗装職人では、お客様のご希望と家の状況を最優先し工事をするために、現場調査が重要と考えます。

これが、弊社の見積もりへの取り組み方なのです。

 

家の状況に合わせて専門家の意見も採用します

 

塗装職人の見積もりでは、基本的には菊池一人でお客様宅へお伺いさせて頂きますが、雨漏りや台風での屋根の剥がれなど特殊な事情がある場合は専門の職人を帯同しお伺い致します。

またこれもたまにあるのですが、訪問販売の業者などに「お宅の屋根の瓦がずれていますよ?」と言われてしまい不安になったお客様のご相談を受けることが。

 

あわせて読みたい

とても危うい屋根の応急処置を無料で行う業者

その際には、屋根のチェックができるように板金の職人が同行することもあります。

もちろん、菊池もさまざまな現場をこれまで経験し、多くの工事について存じ上げていますが…専門の職人が見ることによって、より的確な工事の提案ができると思うのです。

 

リモートでの見積もりお打ち合わせとは

 

ではリモートのお見積もりの打ち合わせとは何を指すのかといいますと、現場調査を行った上で作成した見積もりの内容説明をリモートで行っているのです。

お客様のオーダーと家の状況をふまえた見積書を、ひとつひとつ解説させて頂きます。

テレビ電話を利用する際には、見積書だけではなく撮影した写真やお客様宅の図面などをご覧にいれながら、ご説明をします。

先日、菊池もコロナワクチン接種が2回完了いたしましたし、もちろんお伺いする際は、マスクと手の消毒などのコロナ感染対策をいたします。

どちらでも対応できるように日々準備をしておりますので、お客様のご希望でおっしゃって下さい。

どちらのお打ち合わせでも、分かりやすく見積もりの説明を致します。

 

あわせて読みたい

塗装職人のコロナ対策 朝の検温風景はお客さまの見える場所で

契約になってからもお客様専任の営業としてベストをつくします

 

塗装職人では、工事期間中には、お客様からメールで疑問などが来るときもあるのですが、そうしたご質問にもつぶさにお答え致します。

最近スマートウォッチを導入したのですが、メールチェックを腕時計でできますので、よりお客様や職人からの連絡を見逃すことがないようになりました。会社にいる間だけではなく自宅でもチェックができるように、いつも装着しています。

見積もりで工事計画をたてたのですから、現場がスムーズに行くように気を配ることも、大事な営業の仕事なのです。

 

お客様のご希望と家の状況にあった工事を提案するために

 

塗装職人では、お見積もりに関して多くの内容をお客様とともに確認します。

これは、最後にご納得を頂ける工事をするために必要なことです。

今はコロナ禍という前代未聞の状況ですが、コロナ禍だからといって家の老朽化はとまりません。

こんな状況ですからこそ、安全にそして丁寧に対応することが大切だと思います。

リモート打ち合わせは、そんな対応のなかの一つです。

何か疑問点やご不安がありましたら、いつでも塗装職人までご連絡ください。

できる限りの手段で、お客様に最適な見積もりと良質な工事内容をご提案いたします。

 

合わせて観たいYouTube

菊池
見積りで大切なのはお客様宅を把握すること。ご要望をうかがい図面を精査し、最適な工事を提案します。高い技術とサービスをご納得いただけるよう、いつも心がけています。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top