横浜市旭区での塗装工事、ジョリパット外壁下塗りと中塗り

株式会社塗装職人ブログ
本日は横浜市旭区の現場で行った、塗装工事の様子を掲載します。
まずはジョリパット外壁(塗り壁の一種)の下塗りをします。ここで使用するのはパーフェクトフィラーという微弾性の材料。ぼってりと濃厚なので、厚みのある塗膜を形成できます。また、クラック追従性能にも優れているので、ひび割れを抑制します。
軒にはマスキングテープを貼って養生をしているので、塗料のはみ出しを心配せずに塗ることができます。ですが、テープの貼ってある箇所をあまり強くローラーで触れると、テープがずれることもあるため、境界部分は慎重に塗布していきます。
全体が均等な厚さになるよう、ローラーを縦横に転がして塗り進めていきました。
横浜市旭区:外壁中塗り2
下塗りが乾燥した面からシリコン塗料で中塗りに移行します。この中塗り工程で塗膜を厚くつけ、外壁を紫外線や風雨から守る塗装に仕上げていきます。
ドア周りはローラーを縦にして、細部にまで塗布。
色は淡いピンクオレンジ系で、屋根の洋瓦と外壁の模様なども合わさり、西洋建築のような雰囲気が感じられますね。仕上がりが楽しみです。
曽根
「塗装職人」という会社名は、おかげさまで作業をする塗装の職人というよりも、施工ブランドとして定着してきています。 神奈川県内随一の資格業者という自負があります。 決して技術だけに頼ることなく、職人としてのマナー、普段の生活に負担をかけないようにお客様への配慮もさせていただき、作業させていただいております。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top