カビだらけだった外壁サイディングが塗装によってきれいに復活

施工事例

神奈川県 横浜市 保土ケ谷区 のお客様です。

戸建て

■工事種別

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • その他

■施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • 付帯・その他塗装

■ご依頼経緯

はじめて

■担当職人

  • 一級塗装技能士
  • 塗装指導員

曽根カズ

工事のきっかけ・ご相談内容

主に家の北側の外壁サイデイングがかびてきたので塗装を考えられていたようです。
シールも痩せて変形し築年数と近所の家も塗装をし始めたというのもあったそうです。



施工情報

  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • その他

築年数……年 外壁施工面積……平米 費用……約135万円  担当職人…… 曽根カズ


工事詳細

施工内容

お客様の希望でほぼ現状の色に合わせて施工させて頂きました。
シールは目地部を全面撤去打ち直し、サッシ周りは増し打ちです。
サイディングはドイツ張り仕様なので横目地の塗料の突っ込みをより意識して塗り残しを防ぎました。
付帯部も劣化していたのでバッチリ3回塗りをさせて頂きました。

施工箇所

  • 外壁
  • 屋根
  • 付帯・その他塗装

補助金・助成金

なし

担当職人

曽根カズ

外壁の材質

  • サイディング

外壁塗装種別

  • 一般

外壁塗料種別

  • シリコン

屋根の材質

  • スレート

屋根塗料種別

  • シリコン



施工レポート

  • 特に北側にカビが付着していました。

  • 目地シールもだいぶ体積が減少して肉痩せしていました。

  • 塗装には問題ありませんでした。スレート屋根は部分的に小さく欠損していました。

  • 屋根の棟板金です。赤いのはさび止めです。

  • シリコン系塗料にてスレート屋根の塗装後です。もちろん3回塗装しています。

  • 目地のシール。

  • 今回は浸透性の透明シーラーを塗布。濡れているように見える右側がシーラー塗布後です。

  • ケイカルの破風板もかなり汚れが付き、劣化していました。

  • 外壁のシーラーも塗布完了

  • シーラー塗装後、中振りをした後の窓周りのダメ込みです。

  • このように先にローラーでは入りきらない場所を刷毛で先回りして塗っていくのです。

  • 汚れてしまっていた白い雨樋を、また白い塗料で塗装をしてます。

  • 破風板もきれいになりました。シャッターボックスもスチールなので塗装をしています。

  • 足場のメッシュシートは塗装が完了して解体まで火が空く場合にはこうして巻き上げています。部屋も明るしい空気の出し入れもしやすいのです。

  • 養生をはがして完成です。

完成



関連YouTube



些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

■横浜店
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1235-9
9時~20時 拡大地図はコチラ

■東京店
東京都世田谷区用賀3-13-5
10時~19時(水曜日定休) 拡大地図はコチラ

Back To Top