鶴見区のお客様が自宅の壁を塗装しました

見積もり担当岩淵です。

入梅して雨の日が多くなり、現場も職人も参っています。梅雨とはいえ、予定が遅れたり変更があったりすると、本当にお客様に申し訳なく思います。

さて、現在工事中の現場では嬉しい出来事があったのでご報告します。

その現場は横浜市鶴見区の戸建て住宅の塗装工事で、担当の職人は竹山です。その竹山が毎日もくもくと塗装をしていたところ、施主様の息子さんが「僕にも塗らしてもらえませんか?」と話しかけてきてくれました。(下の写真が竹山)

息子さんは毎日、外壁を塗装する竹山の塗装を見ていたところ、自分も塗りたくなったそうです。

建築関係の仕事をしており、塗装は未経験でしたが、竹山が懇切丁寧にレクチャーしながら、自宅の外壁を体験しました。(下の写真が息子さん)

外壁はリシンなので、材料の吸い込みが激しい壁です。そのため、ローラーに力を込めて、しっかり塗らなけれなりません。しかし、その力を込めてローラーを動かす事に、息子さんは魅せられたようでした。

結局、外壁の下塗り、中塗りを合計3日間、塗装をしました。息子さんの感想は「職人さんのようにスイスイと塗れないけど、楽しかった」とのことでした。

塗装に触れていただき、魅力を感じていただけたとしたら何よりです。

今回とは別に弊社は「一日塗装体験」という企画を行っており、施主様とご家族が参加して、自宅の塗装をするイベントを行っております。詳しくは特設ページをご覧ください。

塗装体験教室

塗装職人の職人やスタッフが日々の出来事をお伝えします。

些細なことでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

施工事例

通話料無料

0120-382-361

[電話受付時間] 09:00-20:00